PR

釣割

会員登録(無料)

ログイン

沖釣りの始め方!初心者アングラーこそチャレンジしてほしい船釣り

釣割マガジン 編集部

船に乗って海でおこなう沖釣りなら、たくさんの魚をターゲットにすることができます。

初心者アングラーでもきっちりとルールやマナーを守れば、初回から好釣果に恵まれるかもしれませんよ。

ここでは、沖釣り未経験の初心者アングラーに、沖釣りの始め方をご紹介します。

「船酔いしちゃうかもしれないから不安だなぁ・・」

そういう人、結構多いですよ。

でも船酔い止めのクスリを飲んで、いざ船に乗ってみると、意外と酔わないものなのです。

まずはスタートラインに立つ決断を、きっちりしてみるところから始めましょう。

沖釣りとは

沖釣りとは、船に乗って釣りをおこなう船釣りのことです。

船に乗らない釣りから始める人が多いですが、釣り場の選定に困ったり、あまり釣れなかったりすることが。

それが続くと釣りに行くこと自体が億劫になって、ついには釣りをしなくなってしまうかもしれません。

そんな展開は、ちょっともったいないですよね。

沖釣りなら、船が魚のいるところまで連れて行ってくれますから、釣れる確率は一気にアップ。

初心者の人でも思いっきり釣りを楽しめるでしょう。

「え、でも船を持ってない人はどうするの?船舶免許も無いんだけど・・」

全く心配は要りません。

沖釣りのエキスパートである船長さんが、乗合船やボートガイドをしてくれています。

スマホをタッチして、釣り船で検索すると・・・びっくりするほど多くの釣り船サイトがヒットします。

その中から自分のやりたい釣り・対象魚を扱っている船・ボートを選べばいいのです。

予約しやすいように、エリア別・釣種別に分かりやすく案内してくれているサイトがありますから、ぜひ参考にしてみてください。

さまざまなアングラーが乗ることになる釣り船ですが、正確には遊漁船と呼びます。

遊漁船には釣りを楽しむための設備が、ところ狭しと並んでいますが、全て機能的に整然と設置されているので、使い勝手は申し分ないですね。

遊漁船は、乗合船と仕立船の2種類に分けることができます。

乗合船は、不特定多数の人が利用するもので、あなたの友達や知り合いばかりが乗り込むわけではありません。

自分勝手な振舞いは抑えて、楽しく釣りをおこなえるよう配慮しましょう。

とはいっても、そんなに堅苦しい雰囲気ではなく、ベテランアングラーの方々ときっちりコミュニケーションを取れれば、何の問題もなく釣りを展開できますよ。

釣り当日までに船長さんと連絡を取って、準備しておくべきタックルや仕掛けなどを確認しておきましょう。

そういう沖釣りの専門知識が無い場合なら、タックルや仕掛け・餌までも全て用意してくれる乗合船を探すのがベターです。

魚を持ち帰るクーラーボックスとライフジャケット・キャップは、忘れないようにしたいですね。

沖釣りの仕立船も利用してみたい!

沖釣りで利用するもうひとつの船・仕立船についても、チェックしてみましょう。

仕立船は、釣り当日の船を1隻丸ごと貸し切ってしまうことになります。

貸し切りとかチャーター船と呼ばれているものも、仕立船に該当しますよ。

家族や仲間オンリーで、ワイワイと楽しめるのが最大のメリットでしょうか。

気楽に大声でしゃべりながらの釣りで、大物を狙ってみてください。

ただし、船長さんやスタッフの方々の指示は絶対で、それを守りながら沖釣りをおこなうようにしましょう。

沖釣りで最優先したいマナー!

沖釣りのマナーとして覚えておきたいのは、トラブルを回避することです。

長い時間同じ船の上で釣りをするので、さまざまなことが発生しますよ。

最も多いのが、仕掛け同士が絡み合うこと。

気づいたらすぐに相手に声をかけ、謝罪をして回収作業に当たってください。

当然自分のロッドを横に振ることもやめましょう。

竿先が隣りのアングラーに接触するかもしれませんし、仕掛け絡みの原因になるかもしれません。

そういう配慮を実践した上で、船長さんの指示を的確におこなっていると、好釣果に恵まれることが多いですね。

沖釣りにおける釣り方は、対象となる魚に合わせてひとつずつ覚えていくようにしましょう。

今は動画が充実していて、基本的なことを学ぶ機会をカンタンに得ることができます。

沖釣りのノウハウを丁寧に解説している動画はこちら

沖釣りに持参したいおすすめの釣りアイテムを選んでみた!

沖釣りに持ち込みたい、おすすめの釣りアイテムをピックアップしてみましょう。

まずは、ライフジャケットから。

船の上で動きやすいことを考えてデザインされたものなら、好釣果にもつながりやすいでしょう。

ダイワ(DAIWA) インフレータブルライフジャケット (ウエストタイプ自動・手動膨脹式) レッド フリー DF-2709

ダイワ(DAIWA) インフレータブルライフジャケット (ウエストタイプ自動・手動膨脹式) レッド フリー DF-2709

最安値価格
¥13,987(Yahoo!)

Amazonへ ¥14,686

楽天市場へ ¥15,427

Yahoo!へ ¥13,987

ダイワからリリースされている、定番のインフレータブルライフジャケットです。

腰部分に装着するタイプで、落水の際に自動的に膨張する仕組みになっていますよ。

手動で膨脹させることもできるので、素早く膨らませたい人は持ち手を引っ張ってみましょう。

全体的に軽量でスリムなデザインになっていますから、腰周りにしっかりフィットしますよ。

立体裁断で設計されていることも、フィット感向上につながっているでしょう。

表地はナイロン100パーセント、空気室もナイロン100パーセントで作られています。

浮力は、膨脹時7.5キロ/24時間以上に設定されていますよ。

ウエストのサイズはフリーで、55センチから140センチまで対応することができます。

これなら女性などの小柄な体格の人でもしっかり装着できますし、冬場の厚着の上からでも固定しやすいですよね。

実際に釣り場で使ってみると、とてもコンパクトで軽いですから、装着していることを忘れてしまいがちになります。

キャスティングやランディングの際にも全く邪魔にならないので、心地よく釣りを楽しめるでしょう。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に収まっています。

カラーバリエーションも豊富で、自分の服装に合ったカラーを選ぶようにしてください。

国土交通省の型式承認品で、小型船舶用救命胴衣TYPE-Aに該当します。

法定備品として活用可能なのも嬉しいですね。

ガスボンベの交換は、定期的におこなうようにしましょう。

でないと、いざというときに役に立ちませんからね。

釣具店へ持ち込めば、ガスボンベを交換してくれるところもありますから、一度問い合わせてみてください。

シマノ(SHIMANO) クーラーボックス 25L スペーザ リミテッドHC-025M 釣り用 ピュアホワイト

シマノ(SHIMANO) クーラーボックス 25L スペーザ リミテッドHC-025M 釣り用 ピュアホワイト

最安値価格
¥26,938(amazon)

Amazonへ ¥26,938

楽天市場へ ¥30,000

Yahoo!へ ¥28,484

シマノから発売中の、よく冷える定番クーラーボックスです。

これを持ち込んでおけば、釣れた魚を新鮮な状態で持ち帰ることができるでしょう。

容量は25リットルで、ウエイトは6.0キロと軽めの設定。

保冷時間の目安は55時間で、これはクーラーボックス容量の20パーセント分の氷を外気温31℃で持続可能な時間のこと。

55時間もあれば、遠出の釣りになっても対応できそうですね。

内寸法は220×500×230ミリで、外寸法は305×657×320ミリ。

ボディの素材は、発泡ポリスチレン+真空一体3面パネルで構成されています。

カラーはピュアホワイト、船上でよく映えるカラーリングでしょう。

実際に使ってみると、持ち運びしやすくワンタッチで開閉できるのがいいですね。

内寸が50センチもあるので、大型の魚が釣れてもしっかり収納可能です。

上フタは両方から開閉できますから、魚の投入や保管しているものを取り出すのも便利です。

実売価格は2万円台とやや高めな価格設定ですが、保冷力や容量などを考慮すると、納得の価格といえるでしょう。

底面にはラバーで滑り止めが設けられているので、船が揺れてもどっしりと動かず安定しています。

解けてきた氷は、ボディ下部の水栓から流してしまえるのもありがたいですね。

沖釣りを満喫しながらビッグフィッシュを狙おう!

沖釣りの特徴や船の種類・現場でのマナー、おすすめの釣りタックルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

覚えなければならないことがたくさんありますが、それを敬遠して沖釣りをしないのは、とてももったいないですよ。

船で向かうポイントには、多くの魚たちが泳いでいますから、初めての沖釣りでも念願の1匹に触れることができるかもしれません。

船釣りの関連記事はこちら

船釣り」カテゴリの人気記事

釣り初心者」カテゴリの人気記事

人気記事