PR

釣割

会員登録(無料)

ログイン

バルトムBCオクトパスでタコを釣りたい!2021年新発売のタコエギ操作にマッチしたベイトリール

釣割マガジン 編集部

船釣りでタコをターゲットにした、オクトパスゲームが人気を集めています。

専用のタコエギを操作しながら、タコを呼び寄せて抱かせるのですが、それに必要なのがゴリゴリ巻けるベイトリール。

プロックスから2021年新発売のバルトムBCオクトパスなら、岩礁などにくっ付いたタコを引き剥がすことができるでしょう。

そのスペックを詳しくご紹介します。

「ショアからでもタコを釣るのが流行っているよね!」

その通り!水温が上がってきたら、オクトパスゲームの始まりです。

バルトムBCオクトパスとは

バルトムBCオクトパスとは、2021年プロックスからリリースされる、タコ釣り専用のベイトリールのことです。

めっちゃ大きなハンドルが、目を引きますよね。

このハンドル、サイズは75ミリもあって、パワフルにゴリゴリと巻き取ることができます。

大型のEVAラウンドノブが付いているので、手のひらでしっかり包み込むことが可能ですよ。

ハンドル自体は、軽くクランクしているので、干渉を気にせずにチカラを加えて回せます。

タコは、タコエギを抱いた状態で、ボトムにある岩などにくっ付いてしまうケースが。

それを無理やり引き剥がすには、やはりパワーに耐えられるハンドルが必要不可欠なのです。

ギア比は5.3対1と、ローギアに設定されていますよ。

ハンドル1回転で58センチのラインを巻き取れるようになっています。

あえてハイギアにしていないのは、前述のタコのくっ付き習性に対処するため。

ゴリゴリと力強く巻くのも、ローギアのほうが実践しやすいでしょう。

自重は241グラムと、この大きなハンドルが付いている割には、軽量化に成功しています。

長い時間ロッドを振り続けることになりますから、そこに装着するリールは軽い方が操作性は高まりますし、腕の疲れも軽減されるでしょう。

最大ドラグ力は、6キロに設定されています。

きっちりドラグを締めた状態で、タコとのやり取りに臨めますね。

ボールベアリングが5個でローラークラッチベアリングが1個装備されているので、滑らかな巻き心地を体感できますよ。

ダイヤル調整式マグネットブレーキを搭載したバルトムBCオクトパス!

バルトムBCオクトパスには、ダイヤル調整式のマグネットブレーキが搭載されています。

ベイトリールは、メカニカルブレーキノブを締め付けながら、このマグネットブレーキを調整することによって、バックラッシュなどのライントラブルを防げるようになっていますよ。

ラインに結ぶタコエギの重さに合わせて、ブレーキのダイヤルを回しながらベストセッティングを導き出してください。

ボートデッキの上から、軽めのキャスティングをおこなう際にも、マグネットブレーキは役立ってくれるでしょう。

風の強い日などは、マグネットブレーキを強めに設定してください。

ラインの出が抑えられて、バックラッシュトラブルを未然に防ぐことができます。

メカニカルブレーキのほうは、タコエギかゆっくりと落ちていく程度にまで締め付けると、使いやすいですよ。

PEラインの2号200メートル付き!

バルトムBCオクトパスのスプールに注目してください。

なんと最初から、PEラインが巻き付けられていますよ。

太さは2号で、約200メートルもありますから、さまざまな水深をくまなく探ることができそうですよね。

2号あれば、強度は30ポンドを超えてくるので、相当強いラインということに。

ゴリ巻きで対処したいときに、とても重宝しますよ。

あまりに太いラインに換えてしまうと、潮の流れで操りにくくなりますから、2号でオクトパスゲームに慣れることをおすすめします。

バルトムBCオクトパスで操りたいおすすめタコエギをピックアップ!

それではバルトムBCオクトパスで操ってみたい、おすすめのタコエギを取り上げてみましょう。

船の上からボトムまで落として、タコの視線を釘付けにするアクションを与えます。

レスポンスよく動いてくれるものなら、好釣果が期待できるでしょう。

カンナは、ボートエギングで用いるものよりも大きく、また鋭く尖っているいるので、取り扱いには注意してください。

がまかつ ラグゼ オクトライズタコエギ 4.5号 80603#7ローズピンク

がまかつ ラグゼ オクトライズタコエギ 4.5号 80603#7ローズピンク

Amazonへ 売り切れ

がまかつからリリースされている、オクトパスゲーム専用エギです。

ウエイトは45グラムありますから、追加ウエイトを調整しながらボトムの変化を的確にとらえてみましょう。

このエギの最後尾に注目してください。

背中側に強靭なバーブレスタイプの3本フックが付いています。

そしてその後方にお馴染みの傘型カンナが、アシストカンナとして最後尾から突き出していますよ。

3本フックのほうで中型から大型サイズのタコをとらえ、このフックをすり抜けてしまうタコを、アシストカンナで逃さずフッキングに持ち込みます。

またヘッド部分との段差をなくしたシンカーによって、カバーやストラクチャーからのすり抜け効果を向上させていますよ。

着底させてズル引きした時も、安定感が出ますよね。

実売価格は800円と、とてもリーズナブルな価格帯に収まっています。

根掛かりを気にせず、ガンガン攻めてみましょう。

バルトムBCオクトパスの気になる発売日はいつ?

バルトムBCオクトパスのの気になる発売日は、2021年の4月に右巻きハンドルが、6月に左巻きハンドルがリリース予定です。

メーカー希望販売価格は、8,500円です。

まだタコを釣ったことのない初心者の人に、おすすめしたい1台ですね!

タコの関連記事はこちら

船釣り」カテゴリの人気記事

エギタコ」カテゴリの人気記事

ベイトリール」カテゴリの人気記事

人気記事