PR

釣割

会員登録(無料)

ログイン

[大物釣りビギナーのドリームチャレンジ(第6回)]根性の即合わせで待望のヒット!置き竿+電動巻き上げ釣法で獲ったぞキハダ26.9kg!

隔週刊つり情報編集部

8月1日号からスタートした、大物釣りビギナーの読者を代表して「ミクちゃん」こと中尾未来さんがコマセ釣りのキハダに挑むドリームチャレンジ企画「キハダを釣りたい!」もついにファイナル。

女性限定のキハダ釣り大会に参戦し、見事にキハダを釣り上げ夢をかなえたミクちゃんの激闘レポをご覧ください!

コマセキハダドリームチャレンジャー 中尾未来(なかおみく)

職業OL。

おいしいアジが食べたくて6年前にアジ船デビューした食欲先行型アングラー。

以来、アジ、一つテンヤ、タチウオジギングをメインに沖釣りに傾倒。

大物釣りは未経験だが「キハダは釣って食べてみたかった憧れの魚。目標は30kg級です!」と気合十分。

ダイワ(DAIWA) 船竿 マッドバイパー スティング 185 釣り竿

ダイワ(DAIWA) 船竿 マッドバイパー スティング 185 釣り竿

最安値価格
¥120,144(amazon)

Amazonへ ¥120,144

ダイワ(DAIWA) 電動リール シーボーグ 800MJ 800MJ (右ハンドル) 2017年モデル

ダイワ(DAIWA) 電動リール シーボーグ 800MJ 800MJ (右ハンドル) 2017年モデル

最安値価格
¥112,112(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥112,112

釣行の様子

コマセ釣りは付けエサが肝心。ミクちゃんは「奇跡の海老」の丸掛けで食わせた!

9月16日、ついに泣いても笑っても最後の実釣。

シップスマストカップ2019参戦です。

予報どおりの風雨のなか6時過ぎに出船。

30分くらい走って釣り場に到着して指示ダナ40mで流し込みでスタート。

ウネリがあります。

今まで釣り座は胴の間だったので、私はこの日初めてのミヨシで少し不安に。

大会の規定でハリスの長さは4.5mまで。

いかにタナで仕掛けを動かさずにキープできるかが勝負の分かれ目になるんじゃないかと思い、いつも以上に意識しました。

「反応が周りに出てきたよ」とアナウンスがあると、必ずだれかにヒット!

激アツです。

ヒットした人以外は仕掛けを上げて、みんなで頑張れー!と応援。

バラシもありましたが9時までに船中2本のキハダをキャッチ!

私にもアタリがきて、すかさず合わせましたがスカッ・・・。

掛けられなかったのは悔しかったけど、キハダに「お前のやってることで合ってるよ!」と答え合わせをしてもらえた気分でやる気満々です。

スタンディングファイトで勝負!?

釣行の様子

デカイの食った~!

そしてついに2回目のアタリが!

合わせも決まりました! 

キハダが走る~!!

スタンディングファイトをしたかったけど、波風があり船が揺れるので、置き竿+電動巻き上げ釣法にしようと自分で決めました。

ファーストランが止まった後、ドラグを少し締めてファイト開始。

両手で道糸を引き込み、電動巻き上げをサポートしてジワジワ引き上げると、50m付近で停滞。

ドラグを締めなよ!と言う声も聞こえましたが、ウッチー(本誌内山)の教えどおり5kgくらいに調節したはずなので、そのままやらせてもらいました。

するといきなりキハダが120mまで走りました。

船長さんいわく「サメがいるんだと思う!」と。

キハダが走ったときは走らせて、止まったら道糸を引き込む。

とにかく集中しました。

そして海面に見えたのは2つの影!

「サメがいる。すぐ上げよう、ギャフ!」

がっつりサメにかじられてしまったけど、キハダをキャッチできました!

もうこの瞬間、色んなフラッシュバックが・・・。

キハダを何年も追いかけている人もいれば、すぐ釣っちゃう人もいる。

でも簡単に釣れる魚ではない。

それが頭にあっても、ここまでアタリすらない釣行が続いて、やはり悔しさを感じることはたくさんありました。

ビギナーズラックですが、一生懸命自分なりに考えてやってきた私にとって価値のある1本です。

釣行の様子

今年5回目の釣行でミクちゃんが釣り上げた27kg級。ついにやったね!

すべてに感謝!

色んな船長さん、仲乗りさん、お客さんたちとお話してきた中で、自分で取り入れてきたことや、釣った人のファイトを見せてもらえたこと。

すべてが糧となったと実感できました。

スパルタウッチーに教わった手持ちの釣りが当初キツく感じ、自宅で筋トレ。

そのスパルタがなければ、この日の状況だとタナをキープするのはミヨシではキツかったと思いました。

本当にすべてに感謝です。

釣りのきっかけをくれた魚種でもあり、『つり情報』を読んでいつか釣りたい!と憧れていたキハダ。

感極まりました。

そしてこの後もなんと2回アタリました。

アタリに即合わせでスタンディングファイトも少しできましたが、2回ともバラシで終わりました。

すごくよい日に当たって運がよかったのはもちろんですが、自分がこんなにアタリを出せたということが、とてもうれしくて少し自信になった気がします。

検量すると26.9kg。

船別1位もいただけてしまい驚きました(笑)。

入賞した皆さま、おめでとうございます!

おつかれさまでした♪

この一日ですごく濃い経験ができました!

かかわってくれたすべての人のおかげで一つの夢がかない、本当に幸せです。

本当に本当にありがとうございました!!

釣り!

最高ー!!

釣行の様子

(左)グローブを着けた両手で道糸を引き込み、電動巻き上げをアシスト(右)ミクちゃんはキハダを釣り上げた直後に感極まって大泣き

一昔前であれば、女性が一人で30kgを超えるキハダを釣りに行くなんて考えられなかった。

しかし、釣具、ウエア、遊漁船が進歩し、沖釣りが広く認知された今、それは夢でなくなった。

8月1日号から5号、2カ月半にわたる連載でミクちゃんが取り組んだ仕掛け作り、道具選び、準備、実釣で身につけた経験は、男性、女性、すべての釣り人に当てはまり役立つ〝等身大のキハダ入門〟であり、その結果が今回のキハダ獲得。

「キハダを釣りたい!」と思い立つ人へ贈る、バイブルである。

連載の中で本当に釣ってくれたミクちゃんに心から祝福を!

キハダ釣りはフィッシンググローブ必携!

フィッシンググローブ

小柄なミクちゃんはSサイズがフィット

手を保護するグローブは大物釣りの必須アイテム。

今回のキハダ釣り大会の規定では、注意事項としてグローブやフィンガーガードなどを着用するルール。

ミクちゃんが着用したグローブは写真のシップスマスト「フィッシンググローブ2」。

女性専用設計で手の甲側はストレッチ性のある素材でフィット感を高め、手のひら側は合成皮革と特殊ラバーで強度補強され、グリップ力は抜群。

キャスティングゲームにも対応。

「シップスマストCUP2019レディース鮪チャレンジ」大雨のなか35.46kgを釣り上げた稲村准子さんが優勝!

9月16日、相模湾平塚港の庄三郎丸において女性限定のキハダ釣り大会「シップスマストCUP2019レディース鮪チャレンジ」(主催・スポーツニッポン新聞社)が開催された。

参加者73名が5隻に分乗して出船。当日は大雨の悪天候であったがキハダの食いは活発。

ほとんどの船が型を見る好調ぶりで14名がキハダを釣り上げた。

検量の結果、稲村准子さんが35.46kgを釣って総合優勝に輝いた。

総合入賞の結果は以下のとおり。

【大会結果】
総合優勝/稲村准子・35.46kg

2位 /齋藤麻衣・29.4kg

3位 /大浦真以子・29.22kg

4位 /神谷美樹・26.94kg

(敬称略)

釣行の様子

(左上)総合優勝の稲村准子さん(左)、シップスマストの金子マミさんがトロ フィーと副賞を授与(左下)サメにかじられなければ総合優勝!?(右上)ミクちゃんは船別1位を獲得(右下)ダイワの田渕さんとガッツポーズ!

釣行の様子

キメジも釣れた

釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

【相模湾(神奈川県)キハダ船】人気ランキング

【相模湾(神奈川県)キハダ船】価格ランキング

隔週刊つり情報(2019年10月15日号)※無断複製・転載禁止法

船での沖釣りを中心に季節の釣り情報が満載!

隔週刊誌 つり情報

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容でお届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

公式HP・SNSをチェックしよう

  • つり情報公式HPへ
  • つり情報公式Facebookへ
  • つり情報公式Youtubeへ
  • つり情報公式twitterへ

公式youtubeチャンネルでは、
誌面連動動画いつでも観れます!

最新号はこちら!

「つり情報 11月1日号 No.1036」
10月15日(金)発売

つり情報 最新号はこちら

定価650円

巻頭特集
数でも型でも味でもない目的
アタリの魔力

アオリイカ

理論派・山中陽介のティップ”ラン”

一つテンヤ

アタリが出ない人のチェックポイント

フグ

アタリを楽しむ湾フグ地図

沖釣りカレッジ13誌上版
松本さん緊急アドバイス!
松本圭一の実践!
コマセキハダ
第3特集
釣れる!引く!だれでも釣れる青物
相模湾のイナダ五目

最新号はお近くの書店または釣具店でお買い求め下さい。

オトクな定期購読情報はこちら

オトクな定期購読情報はこちら

定期購読

電子書籍でも今すぐチェック

  • App Storeからつり情報公式アプリをダウンロード
  • amazon kindleでつり情報をチェック
  • dマガジンでつり情報をチェック
  • 楽天マガジンでつり情報をチェック

船釣り」カテゴリの人気記事

釣果情報・釣行記」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

人気記事